魚紹介 | ページ 3 | 魚のブログ

「 魚紹介 」一覧

クロエソ

前回は深海性のエソ科魚類「ハナトゴエソ」をこのブログでご紹介したところ、反響がものすごかったので(え~?そう??、なんて発言は禁止 笑)、今...

トゲヨウジ

昨日梅雨入りしました。雲が多いですが雨はまだ降っていません。そんな北関東から更新。今回は昔に採集した魚のご紹介。 トゲウオ目・...

ハナトゴエソ

今回は以前入手したものの、このブログでは紹介していなかった魚をご紹介します。ヒメ目・エソ科・アカエソ属のハナトゴエソ。 ...

ヤリヒゲ

ソコダラの仲間は極めて種類が多い。今回のこのヤリヒゲは、ソコダラの仲間では普通種だ。 何処が普通種なのかというと、他のソコダラ...

シモフリハタ

先日キタノホッケと同じ日に我が家にやって来た魚。スズキ目・ハタ科・マハタ属のシモフリハタです。 シモフリハタとは シモフリハタは...

キタノホッケ

日曜日、我が家に2か所から、2種類の魚が届きました。いずれも初めて見る魚です。 今回ご紹介するのはスズキ目・アイナメ科・ホッケ...

イバラヒゲを食べる

先週のことになりますが、またも面白い深海性の魚を入手して美味しく食べました。タラ目・ソコダラ科・ホカケダラ属のイバラヒゲです。 ...

カスリイシモチ

昨日はユカタイシモチを紹介したので、今日は(私が出会った日本産)ヒトスジイシモチ属のもう一つの種を。 スズキ目・テンジクダイ科...

ユカタイシモチ

▲奄美大島産 ▲喜界島産 今日のブログ記事は久し振りのテンジクダイの仲間。スズキ目・テンジクダイ科・ヒトスジイシモチ属の...

ロクセンフエダイ

今日で大型連休も最終日。フエダイ科特集も最終回。今日はロクセンフエダイ。 体が黄色く、細くて青い縦縞模様をもつフエダイの仲間は...

ゴマフエダイ

一昨日のミナミフエダイ、昨日のイッテンフエダイに続き、スズキ目・フエダイ科・フエダイ属魚類特集パート3! 今日のフエダイ属魚類...

イッテンフエダイ

昨日のミナミフエダイに続き、フエダイ類特集パート2!スズキ目・フエダイ科・フエダイ属のイッテンフエダイ。 イッテンフエダイの特...

ミナミフエダイ

もう5月も4日目です。早いもんです。つい何日か前までは寒くて暖房をたいていたように思うのですが。 写真の魚はスズキ目・フエダイ...

テングハギ

2013年の11月に採集して以来冷凍庫で眠っていた魚。スズキ目・ニザダイ亜目・ニザダイ科のテングハギ。 テングハギといえば、成...

ニジカジカ

久しぶりの北海道産魚シリーズ。 スズキ目・カジカ科・ニジカジカ属のニジカジカ。 ニジカジカ属は日本では1属1種と...

ボウズハギ

以前小三郎jrさん(このブログでもたびたびコメントを頂きます)に送っていただいた個体だが、同定が出来ず冷凍庫で長い間眠っていた個体。...

ビクニン

今日はバケムツの耳石を採取したが、体が黒い以外はアカムツによく似ている感じがした。しかし耳石の形状はアカムツとだいぶ異なっていた。さ...

ムツ

昨日「バケムツ」をこのブログでご紹介したので、今回は、「本家」の方も紹介しておかなければいけないということで。スズキ目・スズキ亜目・...