魚紹介 | 魚のブログ - Part 9

「 魚紹介 」一覧

クロメヌケ

この魚は以前もご紹介した。スズキ目・メバル科・メバル属のクロメヌケ。 最近は魚市場だけでなくスーパーの鮮魚市場でもこの魚を見ること...

ムラサメモンガラ

亜熱帯の奄美諸島「よろこびの島」喜界島から曇りの日は肌寒い地へとやってきてしまったムラサメモンガラ。喜界島の極々浅いところにはこの魚...

シシャモ

もう11月になってしまいました。 写真の魚はシシャモ。今の時期に手に入る秋の魚。この個体は雌で、所謂「子持ちシシャモ」。雌雄で...

アヤメカサゴ

カサゴ亜目・メバル科のカサゴ属といえば、釣り人にはおなじみの魚だろう。陸から磯釣りで釣れるのはほとんどがカサゴであるが、沖に出ると他のカサゴ...

ナベカ

今回三浦での磯採集では、久しぶりな魚と出会うことになった。スズキ目・イソギンポ科のナベカである。 ナベカはほとんど日本各地の海...

ルリスズメダイ

先月の話ではあるが、喜界島在住の方から荷物が届いた。 喜界島はスズメダイの宝庫だ。浅い礁湖にはたくさんのサンゴがあり、サンゴの...

コバンアジ

この間の三浦での磯遊び。これについては「コーラルフリークスVol.20」を参照していただくとして。採集した魚の一部をご紹介。スズキ目・アジ科...

エビスシイラ

3日からブログを更新していなかった。 8月に鹿児島県南さつま市の伊東正英さんから「エビスシイラ」という魚を頂いた。Facebo...

マルバラシマガツオ

昨日はすごい魚が長崎から届いた。ヒメシマガツオかと思ったのだが、マルバラシマガツオ?という意見を頂き、検索図鑑で再度調べたところ、マ...

キヌベラ

本州~四国の太平洋岸ならどこでも釣れるニシキベラ。琉球列島では少ないが、そのかわりによく似たようなベラが釣れる。その代表的なのがキヌ...

ホンベラ属交雑個体

もう8年前に「セイテンベラ?」というタイトルでブログの記事を書いたことがある。「セイテンベラだと思うのだが、微妙に模様が違う」と記事...

クギベラ

この2個体は、同じ種類の魚なのだが、色彩が全く違う。 クギベラというベラ科の魚だ。上の緑色が綺麗なのは雄、灰色と黒色の塗り分け...

タレクチベラ

2008年の夏に石垣島で釣れたベラの仲間。カンムリベラ亜科・タレクチベラ属のタレクチベラだ。 タレクチベラはそこら辺の磯で釣れ...

カミナリベラ

夏の終わりになると、磯ではベラの幼魚が目につく。ホンベラの子は一様に緑色で目立つし、ブチススキベラは逆に枯れた海藻に擬態していて目立たない。...

アカテンモチノウオ

このベラは「アカテンモチノウオ」という種である。アカテンモチノウオの分布域は伊豆半島大瀬崎、高知県柏島、宮崎県虚空蔵島、屋久島、奄美...

ヒラメ

異体類シリーズ第5弾は、ネタ切れのためか、やむなく・・・? ヒラメ科・ヒラメ属のヒラメ。 ヒラメ科の魚は日本に3属10種が知...

オビウシノシタ

異体類シリーズ第3弾! ササウシノシタ科の、オビウシノシタ。 オビウシノシタはササウシノシタの仲間なので、眼は右...