なんだかんだで

なんだかんだで

すみません、ついサボリ癖がありまして^^; 何と5月最初の更新です。5月の連休は、連休の中日(ドラゴンズではない)の平日に、千葉県の磯にいったくらいです。中日ということで、ナゴヤドームでの世界総選挙、楽しみですね。だーす―頑張れ!

連休は弟が帰省してきたため、楽しい日々でした。そんな中、東京築地からある魚が届きました。

ヨコスジカジカ。この魚を食するのは2回目。前回入手した羅臼のヨコスジカジカはこちら。今回の個体は北海道厚岸産で、前回の羅臼(根室海峡)と異なり太平洋岸産。上の写真は雄で、腹鰭が大きく、黒い斑点がある。

こちらは雌。雌の腹鰭は小さくて白っぽく黒い斑点がない。カジカの仲間は外見で雌雄を見分けられる種類が何種かいる。2年前に食したオニカジカもそうだ。オニカジカの雄は立派なモノを持っていたが、ヨコスジカジカの雄は持っていなかった。繁殖期になるとモノが出てくるのだろうか。雌は生殖巣も確認したが、まだあまり発達していなかった。

カジカといえば大体唐揚げとか、鍋、汁といった料理法だろうが、暑かったので刺身にして食べた。食感がよく意外と美味である。

●カジカ科

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます