ホシカイワリ | 魚のブログ

ホシカイワリ

もう6月も終わってしまいそうなので更新します。

これは最近我が家にやってきたアジ、ホシカイワリ。名前に「カイワリ」とあるがヨロイアジ属の魚である。体側に斑点がはいり、以前もこのブログで紹介したことがあるアンダマンアジに似ているが頭部の形が異なっている。斑点も黒色より黄色っぽい感じがします。大きさは50cmで、大きいのは全長90cmにまでなるようです。今回は刺身にして美味でした。

先ほど冒頭で「ヨロイアジ属の魚」としたが、この属の魚についてはいろいろ問題がある。ようは「ヨロイアジ属」というのは大変大きなグループではあるのだが、いくつかの属に細分化されそうなのだ。これによれば本種はアンダマンアジやマルヒラアジとともにホシカイワリ属を形成するとのことであるが、分子分類も確実なものではなく、本当に分けるべきかどうかは微妙なところだ。しかしながらカイワリやイトヒラアジ、インドカイワリがヨロイアジ属に含められるようなものではなさそうだと思っていたので、実際そうなっていたので驚いた。カイワリはやはりシマアジに近縁、イトヒラアジやテンジクアジは属は認められ、インドカイワリは独立した属だとされた(正直インドカイワリはヒシカイワリの類のように思った)。

今回のホシカイワリは田中水産さんより。ありがとうございました。

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます