テンジクスズメダイ

テンジクスズメダイ

テンジクスズメダイ Abudefduf bengalensis   (Bloch)

はやいもので、もう今日から7月です。

潮溜まりや磯ではそろそろスズメダイの声を聞こうか(?)という頃ですね。でも宇和島にはまだ小さなスズメダイ科の魚たちはやってきてくれていません。

で、今日は余り注目されないスズメダイの仲間「テンジクスズメダイ」を取り上げたいと思います。

この魚の写真をみると、オヤビッチャに本当に似ているのですが、体の縞模様の太さや尾鰭の先端が丸いなど、オヤビッチャとはちょっと違うのです。オヤビッチャの仲間は種類が多く、日本産だけで7種類が知られています。この「今日の魚」で扱うオヤビッチャ属は、オヤビッチャ、ロクセンスズメダイに次ぐ3種目になります。

つまりこの仲間はそれだけ沢山いる、ということになります。丈夫な魚なのですが、イソスズメダイなどは凶暴なので、要注意です。

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます