ワモンフグ

ワモンフグ

これはフグ目フグ科の「ワモンフグ」Arothron reticularis   (Bloch and Schneider)です。
一見すると海水魚のようですが、これは河川の汽水域にて採集しました。石垣島のマングローブには様々な種類の小魚があつまり、フグの類も様々なものが見られます。

フグ科モヨウフグ属Arothronの魚は海水域に見られるものが多いですが、幼魚のうちに汽水域を利用するものが多く見られます。このスジモヨウフグArothron manilensis   (Proc?)も幼魚のうちに汽水域に入り、かなりの低塩分の場所でも見られます。実際にはこのスジモヨウフグが汽水域で見られるモヨウフグ属魚類の多数を占め、カスミフグやワモンフグが少し見られる程度といえるでしょう。

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます