ヤライイシモチ?スダレヤライイシモチ?

ヤライイシモチ?スダレヤライイシモチ?

ヤライイシモチ Cheilodipterus quinquelineatus   Cuvier (としてたもの)

ところが・・・

これが今の状態。
写真を良く見ると、あれれ?ヤライイシモチにしては縞模様が多い気がする。
しかも縞の太さは互い違い・・・ということは?

スダレヤライイシモチCheilodipterus artus   Smithでしょう!
ちなみに成魚はこんな感じ

ヤライイシモチの成魚

まったく別物・・・。

スダレヤライイシモチは2007年春に採集し飼育したことはある。
そのときの個体は輸送失敗で死なせてしまった。しかし難しい魚というわけでなく、輸送に成功しきれいな水で飼っていると非常に飼育しやすい魚であることがわかった。縞がふえ、成魚の模様になるのが楽しみ。

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます

コメント

  1. kuugo より:

    可愛いヤライイシモチさんですね^^
    ネンブツダイはよく病気にかかるので飼育止めました^^;

  2. 椎名 MS より:

    コメントありがとうございます。テンジクダイは水がきれいじゃないと病気に罹りやすいので注意しなければならないですが群れで泳ぐ姿はきれいです。