宇和海の深海魚

宇和海の深海魚

本日は午後から八幡浜を訪れました。

八幡浜は山と海に囲まれ、海の幸山の幸が豊富です。

愛媛県で山の幸といえば「みかん」でしょうが、海の幸は・・・?

八幡浜はかつてトロール漁業の拠点となっておりましたが、近年はもう1社しか操業していないという厳しい状態となっています。今回訪問したのはいつもお世話になっている水産会社の「有限会社 昭和水産」様でした。

普通であればまずお目にかかれないような鮮魚も多数いただいております。そして、この件については後日詳しくお話したいと思います。

また、本日は楽しいお話等、本当にありがとうございました。

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます

コメント

  1. 大谷透 より:

    ミシマオコゼへのコメントありがとうございます。
    私もかなりのサカナマニアですがあなたには、全くかないません。というか、足元にも及びません。

    しかし、魚への愛情と商売への熱意ではまけませんからね。

    是非、一度お会いしたいです。
    そして、魚談義に華を咲かせたいですね!

  2. 椎名 より:

    こちらこそお会いしたいです。
    ぜひともまた、面白い魚を見せてください!

  3. m より:

    こちらはどういう食べ方をするのでしょうか?
    深海ということで、あんこうみたいな感じをイメージしてしまいます。

  4. 椎名 より:

    mさんこんにちは。
    アンコウと近い仲間で身が左程有るわけではないので、唐揚げなどで食べられるようです。普通は棄てられてしまうんですけど。