トビウオ

トビウオ

柏島から帰ってきた次の日には西海へ行きましたがこれが酷い雨!それでもある程度魚種が集まりました。その後は定置で採集された「ツバメウオ」の試食、翌日は耳石採取とあわただしかったです。

これが本日の晩餐の主賓のトビウオCypselurus agoo agoo  (Temminck and Schlegel)です。

前回のサヨリ同様、ダツ目の魚です。

トビウオは普通に食べると骨が気になるのですが今回のようにたたきにして食べると骨もきにならず、けっこういけます。

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます