サビクダリボウズギスモドキ

サビクダリボウズギスモドキ

この魚はサビクダリボウズギスモドキPseudamia hayashii   Randall, Lachner and Fraser。ちょっと姿・名前からは何の仲間か想像するのは難しそうな魚です。

この魚は、一応、今のところはテンジクダイ科のものとされています。しかし「クダリボウズギス亜科」といい、ネンブツダイやオオスジイシモチとは別亜科に含まれています。もちろんこの個体からも耳石を採集しましたが、その形状はネンブツダイ、オオスジイシモチのそれとはかなり違いました。

高知ではあまり記録がないようで、高知大学理学部理学科海洋生物学研究室の高知県産魚類リストにも掲載されておらず、今回は耳石採取後、冷凍庫で保管中です。

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます