岐阜に行った

岐阜に行った

ぎふ☆すた(Gifu sta.)

昨日は岐阜に行っていました。JR岐阜駅といえばこの金色に輝く織田信長が有名なようです。名古屋から近いですよ~。名古屋駅から電車でわずか20分でした。

ビルと信長ってマッチしないような気もしますが・・・その前には噴水があって、地元の人(かどうかは知らない)が集まっていました。

さて、岐阜駅の紹介はここまで。今回はフィリピンの釣り師「あすかる」さんが岐阜に来られていたので、標本を預かるという重要なミッションがありました。

11時に駅構内で待ち合わせ。「あすかる」さんと初対面、その後駅構内をぶらぶらし、食べたり、お話をしたり、そういう楽しい時間を過ごさせていただきました。

日本には仕事で数カ月に1度帰国されているそうです。この後、大阪方面へと旅立たれました。釣り道具などはフィリピンでなく、こちらで調達されている、ただしおもりなどは現地のものを使う、ということでした。

標本はアイザメの仲間。まだまだ不明なのがフィリピンにはごろごろと眠っているはず。しかし深海性の魚はフィリピンでは全く獲れない(だれも釣りなどをしない)ということです。最後に2ショット。

くまの顔を張っておいて頂きたい、という要望があったのですが、これで良かったのかな・・・?ちょっと左頬が変形していますが・・・

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます

コメント

  1. 大田 より:

  2. 椎名 より:

    どうも、今回行ってきました。
    stationだけに「すた」ってつくとどうしても・・・(笑

  3. あすかる より:

    いい男ですね♪
    熊のお面で顔は見えませんが…(笑)
    私のHPの表紙には顔のした半分が写っています…

  4. 椎名 より:

    岐阜ではどうもありがとうございました。もう帰国されたのですね。こちらもいよいよ本格準備をしようと目論んでいます。