危険なだるまさん 喜界島のオニダルマオコゼ

危険なだるまさん 喜界島のオニダルマオコゼ

ちょっと古いねたになってしまうのですが、喜界島のオニダルマオコゼSynanceia verrucosa   Bloch and Schneiderを送っていただきました。喜界島の「がほー」さん、ありがとうございます。

オニダルマオコゼは2010年喜界島オフの際に喜界島の浅瀬にいたのをゲットしてきて、みんなで美味しく食べたのですが、今年のオフ会では出会えませんでした。

味は各種サイトに、「鶏肉のような・・・」とか「フグにもまさる・・・」とか有りましたが何れも的を得ているような感じがいたします。陸生動物では鶏の肉が好きな私としては嬉しい魚。

唐揚げ。案外家族にも好評で美味しく頂きました。

皮と鰭の唐揚げ。食べれるところは食べます。「いのちを、いただきます」。あまさず食べたいものです。

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます