吸盤つきの面白魚「ホテイウオ」

吸盤つきの面白魚「ホテイウオ」

昨日ブログでご紹介しました秘密魚の正体はこのホテイウオAptocyclus ventricosus (Pallas)でした。小型種が多いダンゴウオ科の魚としては大型種で40cmほどになります。日本で食用にされるダンゴウオ科の魚は本種くらいでしょうか。北海道では通称「ごっこ」として知られる冬の魚です。

吸盤です。ダンゴウオ科魚類はこの吸盤で岩、水槽においてはガラス面や壁面などに吸着します。

顎歯です。かわいらしい外見ですが鋭い歯をもちます。

筋肉・皮のぶつ切り。なかなかさばきにくいので調理鋏もつかいます。

肝臓・白子・胃腸です。骨や鰓以外のほとんどの部位を食することができます。アンコウと同じですね。この個体は雄で白子でしたが、卵のほうが珍重されます。ヨーロッパに生息する近縁種の卵はキャビアの代役として利用されているほどです。白子も肝臓も美味でした。

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます