日本魚類学会 下関大会

日本魚類学会 下関大会

下関といえば、なんといってもフグでしょう。下関ではフグを「ふく」とよび、シンボルとしてきました。ほかにもクジラ類(調査捕鯨)、エイやアンコウ(沖合底曳網漁業)などありますが、やっぱり下関では、フグを食べなければならないでしょうね!

今回の魚類学会 懇親会は駅前の大型ショッピングセンター「シーモール」の中にある「シーモールパレス」なる場所で行われました。シーモールパレスは、結婚式などのパーティ会場などに使われる施設です。

今回も大人数が懇親会場に集まりました。たくさんフグが用意されたため、予算が・・・というお話もありました。

上のフグの刺身とは別に、剥き身のフグをふぐ刺しにするというアトラクションもありました。昔から「ふく」とともに歩んだ下関が生んだ芸術品ともいえましょう。私は辛いものは苦手なので紅葉おろしを使わず、そのまま、醤油で「いただきます」

●フグ科

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます