ついに届いた!日本産魚類検索 全種の同定 第三版

ついに届いた!日本産魚類検索 全種の同定 第三版

我が家にもようやく怪しげなダンボール箱が届きました。

さっそくガムテープを破って、いざ開封!

プチプチの向こうに見えるスカイブルーの本は??

「日本産魚類検索 第三版」です!

第三版のすごいところは三分冊となっているところ。ⅠとⅡが魚類の検索で、Ⅲは分類学的付記と文献のリスト。そして新しく登場した「東アジアにおける魚類の生物地理学」、これが50ページくらい。あとは索引。

ザラット見たところですが、ハゼ亜目の中身がガラっと変わってしまっていました・・・

あと、ついに「ダイナンアナゴ」が・・・

おっと、後は図書館などで拝見してください。欲しい方は購入してください。

日本産魚類検索 全種の同定 第三版
中坊徹次 編
東海大学出版会
定価35,000円 +税

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます

コメント

  1. 鈴鹿 より:

    わたしも今さっき振り込みに行って来ました!
    来週ぐらいかな!?
    3冊セットなんですね!楽しみです☆

  2. 椎名 より:

    おおーついに行かれましたか!

    3冊あって魚の絵がでてくるのは2冊です!

    前のワラスボみたいなやつはアサガラハゼみたいですね。

  3. 鈴鹿 より:

    アサガラハゼって言うのですね。ということは……未記載種ではなかったのかぁ><

    最近はフィリピンにいかずにずーーと千葉にいます。
    魚とはスーパーの鮮魚売り場ぐらいのものなので寂しいですよ。

    早く届かないかなぁ!