ヨシノボリの仲間

ヨシノボリの仲間

昨日はちょっと近くの河川に行ってみました。そこで出会った魚。

ヨシノボリ属の魚ですが、種類は不明。おそらく「クロダハゼ」と呼ばれるものに近いと思われますが、人為的に移入されたオウミヨシノボリ当たりの可能性も。


こちらは雄と思われる個体。尾柄部の橙色が鮮やかで綺麗です。

この2個体を採集した場所にはそれなりに数いるようでした。魚はこのヨシノボリ属の魚しか採集できませんでしたが、小型の水生昆虫、たとえばトンボの幼虫「ヤゴ」であるとか、あるいは昆虫以外にもスジエビなど、久しぶりにさまざまな淡水の水生生物に出会うことが出来ました。今回は入れる水槽がなくお持ち帰りはしませんでした。

今日はあれほど聞いたセミの声も聞かず。夜間にはコオロギなどが鳴いており秋の訪れを感じさせます。我が家にはコカマキリと思われるカマキリがやってきました。

●ハゼ科 ●昆虫

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます