ダンゴウオ求めて新年初の磯遊び!

ダンゴウオ求めて新年初の磯遊び!

昨日、1月8日に今年初めての磯遊びに行ってきました。
狙いはこれ!

ダンゴウオ!

丸くて可愛いこの魚は水族館の人気者で観賞魚ファンにも人気があるのですがあまり長いことみられない魚。夜間によく潮が引くこの季節に採集されることが多いよう。

ということで海へ。

この手のは分からずコミュで教えていただいた「アカクモヒトデ」

こちらはお馴染みの「ニホンクモヒトデ」

このほかウミウシ類、ヒラムシ類、小型のモエビ類など色々な生き物が目につきますが、ウニがごろごろと数多くみられ、その影響か、海藻などもほとんどない感じ。水温も16℃ほどとややあたたかい。

魚はクサフグ、ヒガンフグ、ハオコゼ、サラサカジカ、イソギンポ、アゴハゼ、ダイナンギンポ、カゴカキダイの稚魚などが見られました。肝心のダンゴウオは1匹おりましたが今回はダンゴウオのお持ち帰りはなし。他の方はダンゴウオをかなりたくさん採集しておられました。私は魚類はスナビクニンを数匹採集しただけで終了~

ダンゴウオはまた次回までお預けとなりました。

このほかこのような貝もお持ち帰り。
ミノガイの仲間。

まるでイソギンチャク見たいです。横のメダカラもお持ち帰り。

収穫は少なかったですがとても楽しい夜間採集となりました。

●ダンゴウオ科 ●棘皮動物 ●二枚貝類

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます