10年間を振り返る

10年間を振り返る

今日2016年5月28日は、私がブログをはじめてから丁度10年という記念の日である。この年は丁度宇和島での新生活がスタートした年で、海水魚を飼うのを本格的にはじめたのもこの年でした。

当初はコトブキの水槽セットでスタート。主に宇和海の近海魚を飼育していたが、なかなか上手く飼うのは難しかった。

その年の夏に外部式濾過装置とクーラーを購入してから魚の飼育がかなり楽になった。

当時は採集魚を中心に飼育していたが、カクレクマノミなども飼育するようになった。

2007年にはライブコーラルにも手を出した。と言っても飼育するのはトサカの仲間やイボヤギなど陰日サンゴが中心であった。これらのサンゴは水質がイマイチでも育ってくれるのであった。

2012年にはそれまでの60cm水槽から、90cmにサイズアップした。

ハードコーラルの飼育を開始したのもこの年からだった。カビラタバサンゴ、タバネサンゴの飼育からスタートした。

ウスコモンサンゴの飼育もスタート。ハイパワーのLED、水流を生み出すコラリアナノ(ポンプ)の導入でこういうサンゴも意外と飼えるものだな・・・と思っていたがウミウシに食害されてしまった。頂きものなのに申し訳ない。

2014年には心機一転、オーバーフロー水槽を導入。一番サンゴが元気で、多くのサンゴがいた昨年1月の水槽。その後今年にかけてなぜかサンゴをたくさん失ってしまった・・・。

そして今年。今の水槽。

これまで沢山の魚や生きている生き物を死なせてしまい、悲しかった。でもそれ以上に楽しいことがいっぱいあった。魚を死なせた失敗を忘れずに、今後とも永く飼育を続けていきたい。

●スズメダイ科 ●テンジクダイ科 ●ソフトコーラル ●ハードコーラル

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます