イエローラインドカーディナルフィッシュ

イエローラインドカーディナルフィッシュ

昨年9月に我が家にやって来たイエローラインドカーディナルフィッシュ。

我が家で飼育しているテンジクダイの仲間では最も大きい個体。特徴は第2背鰭の先端がとがって伸びること。しかし。

よく見ると背鰭が切れている。これをやった犯人はナベカと(ほぼ)判明。ナベカは黄色い体が綺麗だし、コケも少しは啄んでくれるようだが、他の魚の鰭もつつく癖があるので、要注意。

●テンジクダイ科

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます