サンゴ追加

サンゴ追加

我が家の海水魚飼育水槽。先日飼育していたヤミテンジクダイが残念ながら天に召されてしまったのでした。魚については今年1月にキンセンイシモチを追加して以来何も追加していないのですが、近いうちにまた別の魚を入れたいと考えています。

その一方。サンゴは今年になってからいくつか追加しています。

まずは緑色のトサカ。カタトサカの仲間のように見えますがお店(B-box八潮)ではトサカsp.として販売されていました。トサカの仲間の飼育はウミキノコの仲間をのぞいて4年ぶりくらい。短く小さなポリプのものはやや難しめな感じですが…。

こちらはウミアザミの仲間。コーラルタウンで本日購入したもの。本日購入したものではあるのですがお店に長くストックされていたもので入れて早いうちからふさふさになっています。

以前は難しいサンゴとされていましたが現在はずいぶんと飼いやすいものになった感じがします。ヨウ素や微量元素を添加して、硝酸塩が少し検出され、リン酸塩がかなり多い我が家の水槽ではかなり元気です。

ウミアザミは環境さえ合えばものすごく分裂したり水槽のご神木のようになるなどします。我が家でもシロスジウミアザミが巨大化しています。今回購入したウミアザミ、トサカとも大きく育てたいと思います。

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます